おすすめ俳優 韓国ドラマ

【好きな俳優】「賢い医師生活」イクジュンの妹役のクァク・ソニョンちゃんおすすめ韓国ドラマ5選〜プロフィールも紹介!

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

  1. HOME >
  2. おすすめ俳優 >

【好きな俳優】「賢い医師生活」イクジュンの妹役のクァク・ソニョンちゃんおすすめ韓国ドラマ5選〜プロフィールも紹介!

クァク・ソニョン

クァク・ソニョン基本プロフィール

名前クァク・ソニョン
誕生日1983年5月11日
事務所BLOSSOMエンターテイメント
クァク・ソニョンプロフィール

脇を固める俳優さんにいたら、テンションの上がる俳優さんの一人、クァク・ソニョンさん

好きなドラマに名前を連ねていることも多く、ドラマ自体はイマイチでもなんか好印象な俳優さん。

おすすめ作を紹介したい。

data-ad-client="ca-pub-5822305346515603" data-ad-slot="2678472334" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

「ボーイフレンド」主人公の親友チャン・ミジン役で好印象

クァク・ソニョンさんを初めて見たのがこの「ボーイフレンド」

ボーイフレンド予告編

ソン・ヘギョと年下男子パク・ボゴムの恋愛ドラマでしばらく韓国ドラマから遠ざかっていた私が

久しぶりに熱中して観たのがこちらだった。

主人公は政治家である父のために財閥と結婚したものの、うまくいかずに離婚。

孤独なホテル経営者。その主人公の秘書であり、良き理解者(親友)を演じていたのがクァク・ソニョンだった。

この頃は髪を長くしていて、それでも婚活に命を注ぐアラフォー?女性を熱演していた。

主人公のうまくいかない人生をそばで心配し、叱咤激励しながら、自身の恋も理想と現実に苦しみながら

成就させていく姿が好感度大。

久しぶりの韓ドラだったけれど海外ロケ地もロマンチックだったし、年下男子(パクボゴムが可愛すぎる)との恋も

良かったし、なかなかにいいドラマだったのよ。

キューバの音楽も入っていて、OSTも好きだった。

data-ad-client="ca-pub-5822305346515603" data-ad-slot="2678472334" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

「賢い医師生活1・2」軍服姿も素敵!ジョンウォンとの恋模様が切ないイ・イクスン

「賢い医師生活」予告編

言わずもがなな名作「賢い医師生活」。好きすぎるドラマ「賢い医師生活」その中でも大好きなキャラクター・イクジュンの

妹役でありジュンワンの恋のお相手・イクスンを演じていたクァク・ソニョンちゃん。

兄イクジュンとの掛け合いも笑えるし、なんとここでは陸軍少佐という役どころとあって、

髪を短くして、ボーイッシュというかマニッシュというかサバサバしていて、

なんとも好ましい性格。

ジュンワンとは同郷であり、兄イクジュンとの関係性もあって、恋の進展も照れくさいやら何やら。

神経質なジュンワンがクールに見えて、熱い思いでイクスンを大切にし続ける姿は切ないのよ〜

ジュンワンを思いやって、イクスンが自分の気持ちを抑えようとするところもなんとも男前。

イクジュンの妹なだけあって、陽気でほんと笑えるポイント多々あるし、大好きな役どころ。

全部が好きすぎるドラマ。

「エージェントなお仕事」チョン・ジェイン役〜ドラマはイマイチだけどクァクソニョンちゃんのスーツ姿が光る

「エージェントなお仕事」予告編

これを観た時も結構知ってる役者さんが実名で出ていたけれど、

あの時以上に今の方が楽しめるのでは…と思う今日この頃。

これを観ていた当時はクァク・ソニョンちゃんを観たいがために観ていたところがある。

クァク・ソニョンちゃん演じるチョン・ジェインは、自分の手柄(仕事)のためなら手段を選ばない、

敏腕マネージャーという役どころ。

パンツスーツをビシッと着こなし、時にはスリムなドレス姿も披露してかっこいい。

また、ノ・サンヒョン演じる国税局エリートとの濃厚な絡みも見もの。

「ムービング」ファン・ジヒ役〜悲しい過去を持つ二人が出会って幸せを願う姿が切なく愛しい

「ムービング」予告編

私の中で、2023年最高のドラマ「ムービング」。

この中でメインキャストではないが、ヒスの母親であり、ジュウォンの妻を演じたクァク・ソニョン。

髪を伸ばして、細かなパーマ(昔でいうソバージュ的な?)をあて、赤い口紅にミニスカート、

スクーターに乗って登場するクァク・ソニョン。

コーヒーを持って、注文の入ったところ(男性のところ)へ行き、時には性的な相手もする。

なぜ、こんな仕事をしてるのか…

煙草を片手に「自分語りは嫌いだよ」と吐き捨て、多くは語らないが、

きっぷの良さは伝わるお姉さん・ジヒ。

「こんな仕事」をしているが、プライドは捨てない、意にそぐわない相手の言うことなんか聞くもんか。

強気な姐さん、ジヒ。

きっと辛い過去もあったのだろう。

大きな体を震わせて、人生の迷子になっているジュウォンと出会い、心を通わせ、

ずっと孤独だった互いの「家族」となっていく。

また、一つクァク・ソニョンちゃんの好きな役どころができました。

「調査官ク・ギョンイ」ナ・ジェヒ役〜働くシングルマザーであり主人公の理解者

調査官クギョンイ

「宮廷女官チャングム」は観ていないが、イ・ヨンエは知っている。

元警察官で、今は保険調査員だが引きこもりのク・ギョンイ。ゲーム中毒でずーっと引きこもってゲームをしている

いわゆる「だめ人間」。けれども鋭い洞察力で、保険調査も一瞬で解決する。能力はあるが、誰の言うことも聞かない

問題児ク・ギョンイを唯一操ることのできる人間がクァク・ソニョン演じるナ・ジェヒなのだ。

クギョンイの後輩という役どころで、小さな女の子を育てながら保険会社に勤めるワーキングマザー。

犯人から家族を守るために、先輩を裏切る場面もあり、複雑な感情も。

スリルもあって、面白いサスペンスだったな。

-おすすめ俳優, 韓国ドラマ
-, , , , , ,