ネットフリックスおすすめ 韓国ドラマ

【ドラマ感想】恋するアプリ〜lovealarm〜感想・あらすじ・登場人物〜シーズン1にて存分に高校生ソン・ガンを愛でる

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

  1. HOME >
  2. ネットフリックスおすすめ >

【ドラマ感想】恋するアプリ〜lovealarm〜感想・あらすじ・登場人物〜シーズン1にて存分に高校生ソン・ガンを愛でる

恋するアプリ
「恋するアプリ」

ネットフリックスオリジナルドラマ「恋するアプリ〜ラブアラーム」あらすじ・概要・登場人物・キャスト・相関図

「恋するアプリ」予告編
タイトル「恋するアプリ〜ラブアラーム〜」
キャストキム・ソヒョン、ソン・ガン、チョン・ガラムほか
配信Netflix
話数シーズン1全8話、シーズン2全6話
原作ウェブトゥーン「恋するアプリ」
「恋するアプリ」

昼も夜も一生懸命に働くジョジョ。

ジョジョは恋愛している暇なんてないが、一応、彼氏はいる。

最近巷では、好きな人が近づくと相手のアラームを鳴らすアプリが流行っている。

が、ジョジョはアプリをダウンロードしていない。

そんな中、モデルとして人気のソノが同じ学校へ転校してきた。

ソノは自分の幼馴染・ヘヨンが好きなジョジョに興味を持ち始める…。

恋するアプリ
「恋するアプリ」相関図シーズン1
data-ad-client="ca-pub-5822305346515603" data-ad-slot="2678472334" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

キム・ジョジョ/キム・ソヒョン

事情により、叔母さんの家に居候している。

アルバイトをしながら、おばさんの家のコンビニでも働く。

明るく前向きな性格。

家の事情を友人たちに話すことができずに秘密主義だと思われている。

data-ad-client="ca-pub-5822305346515603" data-ad-slot="2678472334" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

ファン・ソノ/ソン・ガン

父親は政治家、母親は女優。家のために振り回されることにうんざりしている。

人気モデル。

海外にいたが、韓国へ。ジョジョの学校へ転校してくる。

幼馴染のイ・ヘヨンが好きなジョジョに自分も興味をもち、好きになってしまう。

【ソン・ガンその他出演作品】「SweetHome」「ナビレラ」「気象庁の人々」「わかっていても」ほか

イ・ヘヨン/チョン・ガラム

母親がソノの家で家政婦をしているため、住み込みで生活している。幼い頃からソノを助け、友人として付き合ってきた。

「俺は使用人じゃない」とソノに言い、ソノも「わかっている」と答えるが、本当のところはヘヨンの方が

それを気にしているのかもしれない。

ジョジョとはアルバイト先が同じで、密かに想いを寄せていた。が、その想いをソノに見抜かれ、

認めることができずにいるうちに、ジョジョがソノを好きになってしまったために自分は想いを封印する。

【チョン・ガラムその他出演作品】「愛と利と」ほか

クルミ/コ・ミンシ

ジョジョの従姉妹。自分は可愛いと思い、学校で一番「イケてる」と思っている。

自分のレベルに合うのはソノぐらいだ、と思い込むが、ソノがジョジョに気があると知ると

ジョジョにますます嫌がらせをする。

身勝手で怠惰な女の子。なんだか憎めない一面もあるのだが…

【コ・ミンシその他出演作品】「SwwetHome」ほか

チョン・ドック/イ・ジェウン

クルミに想いを寄せながら、堂々とその想いを伝えることができない、目立たない系の男子。

おそらくアプリ開発者と思われる。

ジョジョと会話を交わすようになり、アプリについてちらほらと助言をくれる。

クルミはアプリ開発者と気づかずに、「私には相応しくない!」と切り捨てる。

それでもクルミへの想いが断ち切れない。

イルシク/シン・スンホ

柔道部キャプテンのジョジョの彼氏。

ジョジョとは友人だったが、付き合い始めるものの、ジョジョはアプリをインストールしておらず、

自分のアプリを鳴らしてくれないことを不満に思っている。

【シン・スンホその他出演作品】「還魂1・2」ほか

「恋するアプリ〜ラブアラーム〜」シーズン1・シーズン2感想

ネタバレには注意していますが、感想にネタバレが含まれる場合があります。未視聴の方はご注意ください。

アプリをダウンロードする。

アプリを起動する。

好きな人が半径10メートル以内に入る。

すると、相手のアプリがアラームを鳴らす。

相手は半径10メートル以内に自分を好きな人がいる、と気が付く。

大人数いればわからないが、一人だけ半径10メートルに入った瞬間がわかってしまえば

「あ、あいつ俺のこと好きだ」と気がつかれてしまう。

お互いしかいない状況ならば、互いにアラームを鳴らせば、

互いに好き合っていることがわかる。

ジョジョは、付き合っている男子がいるが、その男の子を好きな自信がないのだろう。

アプリをダウンロードしていない。

家庭の事情でおばさんの家に居候し、給食費も満足に払えない日々。

おそらく学校では、事情を知られず「普通の女の子」でいたいのだろう。

「彼氏」がいる、ジョジョは普通の女の子に見えるはずだ。

だから付き合っているのではないだろうか。

でも、結局そのことでジョジョは友人を失ってしまう。

自分の秘密を打ち明けることができず、友人もまた、自分の本当の気持ちをジョジョに

言うことができなかった。

ソノに出会って、ソノに惹かれ、両思いになったジョジョ。

ただ普通に恋をして、「普通の女の子」でいたかった…。

けれど、ジョジョに嫉妬したクルミが過去のことや、給食費のことをソノに話してしまった。

二人の絆は揺るぎないように思われたが、ソノの気持ちが離れていくことを恐れたジョジョは

ソノと別れる決意をする…。

ここまでは理解できる。そして、共感もできる。

この「ラブアラーム」というアプリ。きゃっきゃ言っている高校生たちには確かに始めは

楽しく罪のないものに違いない。

鳴った鳴らない、可愛いものである。

けれど、両思いだった二人のどちらかの気持ちが冷めてアラームがならなくなったら…?

今、自分に夢中なソノが、自分のアラームを鳴らさなくなったら?

それが怖くなったと思うのだけれど、

そのあたりの表現が曖昧で、本当はお母さんに何か言われてソノの幸せを思って、

別れたんじゃないか?と思ってしまう。

シーズン1のソン・ガンの可愛さったら、これが「SweetHome」で怪物と戦っていた男子ですか、と

思うほどで、ただただ綺麗で美しい。

そりゃあこんな男子が学校にいたら、アラームひっきりなしに鳴るよな、と思う。

そんな彼が自分のアラームを鳴らしてくれ流のだから、そんな幸せな高校生活ってある?と思う。

要は、そんな彼がもし自分のアラームを鳴らさなくなったら、と思うと不安で、

それならば、「盾」を導入して、自分のアラームを先に鳴らさないようにしよう、と

思ったんじゃないか、と私は思うんだが、

「彼女に何をしたんだよ??!」みたいなセリフがソノの口から発せられたりして、

ん?ソノのために身を引いたのかな?じゃあ、何かあったんかな…と待っていたら、

結局何もなくて、じゃあ不安だっただけなら、

こんなに可愛いソノがずーっと自分を思い続けてくれていたなら、

もうソノでいいんじゃない?と私は思ってしまった。

なぜなら…

完全にチョン・ガラムよりソン・ガン推しだから!!!

(身もふたもない…)

結局のところ、不安だった、自分の未熟さによりソン・ガン…もといソノから離れたのだとしたら、

そのあと、自分をずっと思い続けてくれた、自分に勇気をくれたヘヨンに

気持ちがかわった、というところに説得力が欠けているのだ。

なぜなら、

私はソン・ガンの方が好きだから!!!

チョン・ガラム推しの方には大変、申し訳ない。

チョンガラムくんも素敵な青年である。

いや、韓国ドラマならば、如何様にもヘヨンという男をもっと魅力的に

描き出せたのではないだろうか。

ヘヨンは十分に魅力的なキャラクターである。

ジョジョに密かに想いを寄せ、ずっと想いを持ち続けていたのだから。

描き出しは良かった。

ジョジョをひっそりと見つめるところも、

ジョジョの気持ちのために想いを隠そうとするところも。

が…ソン・ガンが神々しすぎたのかもしれない。

颯爽と現れて大した努力もしないままに、ジョジョの気持ちをかっさらい、

シーズン2では大人の魅力までたたえちゃってる。

制作者の人は、放り投げちゃったのではないだろうか。

と、勘繰ってしまうのはゲスな行為だろうか。

いやはや、人の好みは変えられないので仕方ない。

チョン・ガラムくんは私の中で「愛と、利と」にて「二番手」という

イメージがついてしまったいたことも作用したのかもしれない。

ソン・ガンがフラれるなんてありえない!!!

という私の独断と偏見に溢れた感想でありました。

「恋するアプリ」関連おすすめ商品

この「ラブアラーム」の相手が男女とは限らず、鳴らしてしまう、とか

「一生アプリが鳴らない」といった不安、とか割と問題点にも踏み込んでいて

面白い、と思ったけれど…ドラマではラスト解決しないまま終わった気がする…

原作ではどうなんだろうな。

そして原作はソン・ガンくんじゃないから、もっと主人公に共感できるんだろうか。(まだ言ってる)

年甲斐もなく、見惚れてしまう普通に綺麗なお顔立ちのソン・ガンくん・

芸術的なお顔立ちだと思っている。

-ネットフリックスおすすめ, 韓国ドラマ
-, , , , , , , , ,