おすすめ俳優 ネットフリックスおすすめ

【好きな俳優で見るおすすめドラマ5選】注目女優/ノ・ユンソ〜まだデビューして浅いけど演技力も存在感も抜群/出演ドラマ・プロフィール

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

  1. HOME >
  2. おすすめ俳優 >

【好きな俳優で見るおすすめドラマ5選】注目女優/ノ・ユンソ〜まだデビューして浅いけど演技力も存在感も抜群/出演ドラマ・プロフィール

ノユンソ
ノユンソ

好きな女優ノ・ユンソちゃん・プロフィール

お名前ノ・ユンソ
誕生日2000年1月25日
出身ソウル
身長167センチ
ノユンソプロフィール

「私たちのブルース」でドラマデビューしたノ・ユンソちゃん。

薄い顔立ちに濃いメイクをして着飾った時は、クロネコちゃんに見える。

素朴な顔立ちだけれど、知的で色気がある。

演技力もあって、今大注目の女優さんだ。

data-ad-client="ca-pub-5822305346515603" data-ad-slot="2678472334" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

「私たちのブルース」パン・ヨンジュ役(父一人娘一人の苦労人)

「私たちのブルース」予告編

済州島を舞台にオムニバス形式で描かれたドラマ「私たちのブルース」にて、

父一人娘一人で生活し、同じく父一人息子一人で生活する幼馴染ヒョンとの間に

子どもができてしまうパン・ヨンジュ。

ヒョンの父親とヨンジュの父親は犬猿の仲。

あえばいつも喧嘩している。

乱暴者のヒョンの父親に比べて、ヨンジュの父親は温厚で気が弱い。

が、ヒョンの父親に対しては決して拳を下さない。

温厚なヨンジュの父親の唯一の自慢は一人娘である自分自身。

勉強のよくできるヨンジュをソウル大に行かせることを目標に

日々、慎ましく暮らしている。

済州島の海に、父親の期待にうんざりしながら、

ヒョンのことは大切に想い、日々変わりゆく自分の体と闘う姿を

これがデビュー作とは思えないほどの演技で魅せてくれたノ・ユンソ。

一気にファンになりましたわ。

「私たちのブルース」感想
data-ad-client="ca-pub-5822305346515603" data-ad-slot="2678472334" data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">

「20世紀のキミ」キム・ヨンドゥ役〜主人公の病弱な親友役

「20世紀のキミ」予告編

Netflix映画の「20世紀のキミ」。主演はキム・ユジョン。

キム・ユジョンさんは残念ながら初めましてだったので、私の目的は完全にノ・ユンソちゃん。

ノ・ユンソちゃんは病弱で心臓手術を受ける前に親友・ボラに自分が好きな人について調べてほしいと

お願いして渡米をする役どころ。

いわゆる二番手キャラなわけだけれど、それもまた可愛いのだ〜

Netflix「イルタスキャンダル」ナム・ヘイ役〜主人公ヘンソンを陰ながら支えるしっかりものの高校生

「イルタスキャンダル」予告編

人気数学講師と総菜店の店長との恋を描いた「イルタスキャンダル」において、

主人公ナム・ヘンソンが教育ママに心を入れ替える要因となった

娘・ヘイを演じているノ・ユンソちゃん。

それまでは塾も行かずに独学で学年トップを守ってきた優等生。

お店の手伝いもしながら、おじさんの面倒も見ながら学年トップのノ・ユンソちゃん。じゃない

ナム・ヘイ。

いや、知的な物分かりのいい顔立ちなんだろうね。

でも、内心ではいろんなこと我慢しているのよ、という役どころ。

でも、やっぱり周囲を気遣う優しい役どころ。

「私たちのブルース」にどこか通じるところがありながら、

こちらではもう少し伸び伸びしたユンソちゃんが見られて良き。

ユンソちゃんはこのドラマで百想芸術大賞新人賞を受賞。

「イルタスキャンダル」感想

Netflix「配達人〜終末の救世主〜」チョン・スラ役

「配達人」

ここでは、キーパーソンの同居人で、1話のみの出演だから、

個人的にはちょい役じゃなくてカメオ出演といった印象なのだが、

出てきただけで画面が華やぐ〜と思うのは身内びいき?

(いや、身内じゃないが)

「配達人」感想

ここまでくるとやっぱりネットフリックスの申し子的な存在なんだな、と思う。

全国の監督さん、ノユンソちゃん主演のドラマお待ちしております!!!

(気分はマネージャー…いや、親戚のおばちゃん)

-おすすめ俳優, ネットフリックスおすすめ
-, , , , , , , , ,